dual pony

ふぉー びゅーてぃふぉー しょんぼり らいふ

寒中見舞

RSSという便利な存在のおかげで、お気に入りのサイトがいつ更新されるかわくわくしながらリロードを繰り返したあのときめきの時間は過去のものとなってしまった感がありますが、ひょっとしたら昨日も今日も変わらないトップページを眺めながらF5キーを押していた人もいるんじゃなかろうか。そんな気持ちを遥か11次元(通称ロリ次元)の彼方から電波をキャッチしてキーを叩く、それがこの私。

ご機嫌いかがでしたでしょうか、ひなきです。

やる気があるのなら元旦から更新せい、とおっしゃる気持ちはごもっともですが、止むに止まれぬ事情があったのです。

……や、ほら、めんどくさいし……。

それは冗談として、冬コミに参加して年跨ぎで遊んだり新年早々親戚に不幸があったりで、色々なことがあった2009年の暮れ~2010年始まりです。

相変わらずまとまりのない文章で申し訳ありませんが、今年こそは昨年よりも、もっと!MOTTO!駄文を皆様にお届けできればと思いますので、またお付き合いくださいませ。

   

冬コミ1日目で買ったもの。 薄荷屋さんとNtyPeさん。

冬コミは薄荷屋さんのカレンダーが無ければ新年が始まらない(微妙に崩壊している日本語)というわけで、朝イチで買いに行ったのはいいのですがカレンダーでけぇ! おまけにセット販売で地味に高ぇ! それらすら苦にならないステキなカレンダーだったので全く問題ないのですがー。池田ァ可愛いよ池田ァ!

NtyPeさんはいちゃれー1ばりの甘甘本で大変よろしゅうございました。しかしあの縦長紙袋は持ち帰りづらかった……。 どうも縦長紙袋ってこの冬の流行りらしく、そこかしこで見かけたのですが、ぶっちゃけ使い勝手悪いのでこれっきりにして欲しいなーとかなんとか。

2日目はスルーで、3日目。

一番最初に行ったデジラバはそこそこだったんだけど、2番目のたくみなむちの列がですね……。 6重に折れ曲がった列はかなり体力消耗させられました。が、会場限定本をゲットするにはここで並ばねば……! この妄想を糧にした体力はいつまで保つんだろうか。

恋姫原画陣のサークルも回ってきました。 特にカイジ女体化本は仲間内で結構ウケておりましたよ! モンハン本は既刊っぽかったんだけど念のため買う前に確認してみたら、大阪のイベントで売ったバージョンだとのことで一応確保。クリアファイルの色がちがったんだよね、たしか?

あとは毎度おなじみ、没後のお二人の本を頂戴してきました。 chikiセンセ、こんな凝った装丁の本を作ってたらそりゃ予定数より少なくなりまっせ……。

そして最後、萌硯庵さんとこの「厭暦」。 時間つぶしに見て回った中でたまたま手にとったのですが、1月と2月のインパクトだけで決定購入した逸品です。ちなみに、1月の言葉はリンク先にも載っている「くぱぁ」です。新年からこれかよ!

    さてさて、新年一発目ですが、若干カンが取り戻せませんなぁ。 その辺はおいおい掴んでいくことにして。

今年も宜しくお願いします。

広告を非表示にする