dual pony

ふぉー びゅーてぃふぉー しょんぼり らいふ

2008/05/07の日記

仕事帰りに、今日入荷の戦国乙女を打ちに行こうと赤羽周辺のパチ屋を片っ端から覗いてみたのですが……まぁいるわいるわ。 空いてないどころか、誰かが席を立った瞬間を獣のような目で待ち構えるお兄さんが結構いらっしゃったので、これは勝負にならないとすごすご尻尾を巻いて逃げ帰ってきました。 これは土日の朝から並ばねば触れそうにありませんな。 同じく新台のサムライチャンプルーが入荷することで押し出されるように撤去されるのではないかと懸念されていたギャラクシーエンジェルですが、マイホームグラウンドではきっちり3台残ってて一安心。 全然勝たせてくれないけど、こいつがあればしばらく戦える。


エンブレム オブ ガンダムがとても面白い(私の指向的に)という噂なので、さっそく2chのスレを覗きに行ってきました。 http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1190173440/

赤い彗星も、しおしおである。
リックドムについて) つまりは泥縄にまとめられた 機体だったのだが、 思ったよりずっと 高性能機として知られた。
(シャアについて) 結論としては左遷されることになるだろう。 殺人で捕まっていないだけましというものだったが シャアというエリートにとってはこれが大きな失点となった。 シャアは愛の人である。 そしてガルマは士官学校の同期でもあった。 シャアは復讐をとげたが さして心安らいでいない。
1ヶ月で地球連邦とジオンと、 合計した人数の総人口の半分が 死に至らしめられたのである。
ジオング。 ドムのスケールアップに、 スケールアップして余裕が 出来た分の武器のあれそれを つけたものである。
戦いは、くしくも オデッサという地名で行われた オデッサ作戦オデッサで 戦われたのである。
ミライ・ヤシマは、(中略) ヨットを操縦していた経験もあったせいで、 操舵手となった。
(MSについて) ノフスキー粒子という、 近代戦の何もかもを 台無しにする粒子が 散布されることによって 急速に広まった兵器である
アムロについて) 初陣からの大戦果という 稀代の英雄は、だがしかし、 どんな人物の想像も超えて、 とりたてて目立つところを もたない少年であった。
相対的に艦隊決戦時の モビルスーツは無敵となり、 そしてそれは、新しい動きを 生み出そうとしている。
マ・クベについて) 元々お坊ちゃんで 悪いことも考えつかない性格は この手の占領任務に ひどくむいていて、 特に名士の娘たちからの評価は 高かった。 美術品と資源を接収しつづけて せっせと宇宙と自分の家に打ち上げていた
(フラウ→アムロの評価) フラウが男たるを願う男は 頼りなかった。 安い男であった 疲れてもいて、 寝不足でもあった。
アムロについて) 彼は戦闘の恐怖で寝不足になり、 彼はただ勝ったと喜ぶ皆を見て 傷つくような安い男であった。
ホワイトベースについて) だがしかし、 結論から言えば、 彼らはやはり、囮であった。

以上、全て上記スレ内より。 オデッサの辺りでお茶吹き出しそうになった 神聖モテモテ王国(7巻発売決定おめでとうございます)が心のバイブルで、ハードカバー版『リアル鬼ごっこ』初版を探し求めて購入した身としては、コレも買わねばならないようです。 もちろん\980以下になったらの話ですが。

広告を非表示にする