dual pony

ふぉー びゅーてぃふぉー しょんぼり らいふ

2008/11/13の日記

今日の関東地方は久しぶりの青空で気温も高く暖かい一日でしたが、それでも朝は冷え込みます。 ボアたっぷりのコートにブーツとマフラーで完全武装したお姉さん方は暖かそうだなぁ、と思いつつ身を縮こませながら信号待ちをしてる間にふと考えついたことがあるのですが聴いてみませんか? なぁに損はさせませんぜ。 そう、”暖かい”と言えば幼女……ちょっと、何処行くんですか! 俺の話はまだ始まったばかりだ!  <完>       <第二部> それで等身大の幼女型湯たんぽなんてどうかな、と。 お湯を入れた重さは、まるで幼女を抱っこしてるかの様な、およそ10kg。 スーパー至極と同じくらいの重さと言えば解りやすいでしょうか。 材質は、すべすべさらさらで弾力のある幼女の肌の様な感触のシルクベイビースキンを使用。 スーパー至極と同じ材質と言えば解りやすいでしょうか。 全身を再現すると取り回しに苦労するので、最も重要であるケツの部分だけをピックアップ。 スーパー至極だと言えば解りやすいでしょうか。 <打ち切り>


桃色シンドローム (3) 、届いた-。 いやあ、いきなり最初の話からとんでもねーシーン連続で、どうしようかと。 勝負下着! 裸Yシャツ! お漏らし! とんだ変態マンガだ(褒め言葉高崎先生の、ほとばしる桃色力(ぢから)に感服いたしましたよ。 しっかし、モモも727も可愛いんだけど、やっぱり歌奈ちゃんセンセが一番だなぁ。 当たり前のように抱っこしたりセクハラしたりしてるスミヤさんが羨ましい。 ○ー○も○○もOKしちゃう先生ってば、もう……もう! 男が女の子の髪の毛を弄るのってエロいよなぁ、としみじみ感慨に耽る11月の夜でした。


Web拍手レス>

知り合いのお子さんの名前が小太郎だと知ったとき、頭の中で「ボ、ボクだって!」の台詞が流れました

乙女アタック、突破出来てないじゃん! それはさておき、小太郎ちゃんか……さぞかし可愛らしい男の娘に育ってくれることでしょう。うん。

広告を非表示にする